wifiルーター比較ぱおーん

急ぎの場合は特にFAXが有難い存在に

会社がかかえているスタッフへ外部の仕事を手配する場合、年配の人が多くてメールが使えないという人がいました。
このため、会社では毎日FAXは欠かさず使っていました。
従って、仕事を自宅へ持ち帰れば、結果的に自宅からスタッフへ発注依頼をFAXで流していました。
それとは別に、メールでは無くFAXを使うケースとしては、特に急ぎの場合です。
手書きで急いで書いたメッセージも送る事ができますし、簡単な絵を描き込んだものをすぐ送信できる点はメリットとして大きいです。
例えば、納品先でかなり搬入経路があやうい所など、どの部分がどうせまいのか、マーカーで簡単な絵を描いて「ココ」と矢印を付けておけば、年配のスタッフでも簡単に理解してもらえます。
事態が切迫している時にIllustratorなどのソフトを使ってPCで仕上げるようとは思いません。
なるほど、その方が仕上げは美しくなりますが、まずは相手にいいたい事をわかってもらうようにするほうが先決、という場合がありますので。
後追いできちんとした資料をPCで作って別途メールで送信すればいいわけですから。
ところで、最近のFAXは性能が良くなったからだと思いますが、レーザーで印字されたものを手に取ると、コピーしたものか、FAXで受信したものか、見比べてもわからない場合があります。
日付などが印字された部分を修正テープで消しておき、それをコピーして資料に加え、クライアントへ手渡した事もあります。
尚、家では、3年ほど前までインクジェットの複合FAXでしたが、受信でインクを大量に使用する場合など、コストが気になっていました。
しかし、その後モノクロレーザーへ変え、問題は解消。
FAXとしては一層使い勝手が良くなりました。
これから時代が進んでいっても、FAXならではの使い勝っての良さはなくならないのではないでしょうか。

 

固定電話もなくならないでしょうね!新規で固定電話を引く費用は以下でまとめています。

 

新規で固定電話を引く費用を格安にする方法